特集

ウクライナ侵攻

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻から1年。長期化する戦闘、大きく変化した国際社会の行方は……。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

冬控え「エネルギー施設3分の1破壊」ゼレンスキー氏(10月26日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナのゼレンスキー大統領=2022年10月25日、AP
ウクライナのゼレンスキー大統領=2022年10月25日、AP

 ウクライナのゼレンスキー大統領は25日、冬を前にロシア軍の攻撃によって「エネルギー関連施設の3分の1以上が破壊された」と明らかにし、越冬に危機感を示した。主要7カ国(G7)の議長国ドイツと欧州連合(EU)欧州委員会は、ベルリンでウクライナの復興に向けた専門家会議を開催した。ウクライナ情勢を巡る日本時間26日までの動きや報道をまとめた。【デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り658文字(全文839文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集