特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシアが核演習実施 ウクライナ侵攻以来初、緊張高まる恐れも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ロシア大統領府は26日、核戦力運用部隊が演習を実施し、プーチン大統領がオンラインで視察したことを明らかにした。大陸間弾道ミサイルのほか、艦船から弾道ミサイル、長距離戦略爆撃機から巡航ミサイルをそれぞれ発射する演習を実施した。大統領府のサイトは「全ての課題を達成した」と成果を強調している。

 ロシア核部隊の演習は今年2月にウクライナ侵攻が開始されて以来初めて。ウクライナ戦線で苦戦を続けるロシアが核兵器を使用するのではないかとの懸念が強まる中…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文553文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集