大阪万博会場予定地の夢洲 各国代表が視察 国際会議で来日中

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2025年大阪・関西万博の会場となる夢洲を視察する各国の代表者ら=大阪市此花区で2022年10月26日午前8時45分、久保玲撮影
2025年大阪・関西万博の会場となる夢洲を視察する各国の代表者ら=大阪市此花区で2022年10月26日午前8時45分、久保玲撮影

 2025年大阪・関西万博に参加する国の代表らが26日、万博会場となる人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)を視察した。パビリオンの建設は23年4月以降に始まる予定で、代表らは会場予定地の現状を確認していた。

 視察は、100カ国以上の代表が来日して開かれている大阪・関西万博の国際会議の一環。万博を運営する日本国際博覧会協…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

あわせて読みたい

ニュース特集