特集

18歳成人

成人年齢が18歳に引き下げられます。自らの生き方を選択できるようになる一方、大人としての責任も求められます。

特集一覧

バイト面接のはずが…オーディション商法、若い女性の被害相次ぐ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「オーディション商法」事件に関連して押収された勧誘メモやマニュアル、顧客名簿など=愛知県警中署で2022年10月26日午後4時8分、森田采花撮影
「オーディション商法」事件に関連して押収された勧誘メモやマニュアル、顧客名簿など=愛知県警中署で2022年10月26日午後4時8分、森田采花撮影

 「高額な受講料を支払わされたが、解約したい」――。歌手や映画出演などのオーディションに参加させた後、当初説明していなかったレッスンに勧誘する「オーディション商法」。こうした相談は全国の消費生活センターに多数寄せられ、10~20代の若い女性の被害が目立つという。

 レッスン料名目で30万円を要求されたという東海地方の20代女性からは、次のような相談があった。

 デモテープとして仮の歌を吹き込む「仮歌」のアルバイトをインターネットで見つけ、面接に行くとその日のうちに「映画を製作中で俳優を探している」と連絡を受けた。オーディションを受けると数日後に「合格」とされ、参加した説明会で「映画出演のために30万円のレッスン料が必要」と切り出されたという。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文705文字)

【18歳成人】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集