3年ぶりに新年一般参賀再開へ 密集避け、事前応募制の見通し

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2020年1月の新年一般参賀に集まった人たちに手を振られる天皇、皇后両陛下ら=東京都千代田区の皇居・宮殿東庭で2020年1月2日午前10時13分、吉田航太撮影
2020年1月の新年一般参賀に集まった人たちに手を振られる天皇、皇后両陛下ら=東京都千代田区の皇居・宮殿東庭で2020年1月2日午前10時13分、吉田航太撮影

 皇居で毎年1月2日に行われてきた新年一般参賀の再開を宮内庁が検討していることが関係者への取材で判明した。再開されれば3年ぶりとなる。大勢の人が密集することを避けるため、事前応募制となる見通し。

 新年一般参賀は皇居・宮殿の長和殿のベランダに天皇、皇后両陛下や皇族方が並び、宮殿東庭に集まった人々の祝賀…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集