特集

オリックス

プロ野球・オリックス・バファローズの特集サイトです。

特集一覧

オリックス先発・田嶋大樹「苦しい投球に」 悔しさ残る91球

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【オリックス-ヤクルト】五回途中、厳しい表情で降板するオリックスの先発・田嶋=京セラドーム大阪で2022年10月27日、中川祐一撮影
【オリックス-ヤクルト】五回途中、厳しい表情で降板するオリックスの先発・田嶋=京セラドーム大阪で2022年10月27日、中川祐一撮影

○オリックス6―4ヤクルト●(27日、京セラドーム大阪)

 負ければ後がなくなる状況で先発を託されたオリックスの左腕・田嶋大樹は昨年の日本シリーズと同じ4回と3分の1を投げ、走者を残して降板。テンポが悪く、いい形で中継ぎにつなぐことはできなかった。

 一回からリズムに乗れない。1死一、二塁で村上宗隆は直球で空振り三振に切って取ったものの、このシリーズ絶好調のオスナへの初球は不用意だった。真ん中へ入った直球を見逃してはくれない。中前への先制適時打にされると、二回には逆に不振だったサンタナにフルカウントから一発…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文635文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集