特集

高校野球秋季大会2022

2022年の秋季高校野球トップページです。全国10地区で、新チームによる「秋の王者」が決まります。

特集一覧

沖縄尚学が9年ぶり優勝 長崎日大を降す 秋季高校野球・九州大会

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【沖縄尚学-長崎日大】長崎日大を破って優勝し喜ぶ沖縄尚学の選手たち=沖縄市のコザしんきんスタジアムで2022年10月29日、喜屋武真之介撮影 拡大
【沖縄尚学-長崎日大】長崎日大を破って優勝し喜ぶ沖縄尚学の選手たち=沖縄市のコザしんきんスタジアムで2022年10月29日、喜屋武真之介撮影

 高校野球の秋季九州大会は29日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで決勝があり、沖縄尚学が8―5で長崎日大を破り、9年ぶり3回目の優勝を果たした。

 秋季大会の結果は、来春の選抜大会の出場校を選考する際の資料となる。九州の出場枠は4。

 沖縄尚学は東京・神宮球場で11月18日に開幕する明治神宮大会に出場する。【藤田健志】

 沖縄尚学・比嘉公也監督 前半4失点で粘ったのが勝ちにつながった。継投でいこうと思っていて、五回までで5失点以内と思っていたので予想に反する少ない失点だった。(長崎日大の広田投手の)変化球を徹底して狙っていこうとした。よく打線がつながった。(七回に適時二塁打を放った)1番の知花は嫌な追い込まれ方だったが、よく一本を出した。(九州大会では)逆転されたり、リードされたりする中で、勝ちきったのでいい大会になった。

【高校野球秋季大会2022】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集