特集

第102回全国高校ラグビー

第102回全国高校ラグビー大会(2022年12月27日~2023年1月7日)の特集サイトです。

特集一覧

開志国際が3大会連続で花園切符 全国高校ラグビー新潟予選

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
相手を引きずりながら突進する開志国際の選手(中央)=2022年10月29日午後1時42分、池田真由香撮影
相手を引きずりながら突進する開志国際の選手(中央)=2022年10月29日午後1時42分、池田真由香撮影

 第102回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビー協会、毎日新聞社など主催)の新潟県予選は29日、新潟市中央区の市陸上競技場で決勝があり、開志国際が新潟工を17―10で降し、3大会連続3回目の出場を決めた。開志国際は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に臨む。

 大会には全国51代表が出場する。3回戦…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文252文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集