特集

オリックス

プロ野球・オリックス・バファローズの特集サイトです。

特集一覧

オリックスが勝利 日本一へ王手 日本シリーズ第6戦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【ヤクルト-オリックス】六回表オリックス2死一、二塁、杉本裕太郎が先制適時打を放つ=神宮球場で2022年10月29日、北山夏帆撮影
【ヤクルト-オリックス】六回表オリックス2死一、二塁、杉本裕太郎が先制適時打を放つ=神宮球場で2022年10月29日、北山夏帆撮影

 プロ野球の日本一を決める「SMBC日本シリーズ2022」(4戦先勝方式)は29日、神宮球場で第6戦があり、26年ぶり5度目の日本一を狙うオリックスが3―0でヤクルトに勝ち、3連勝で対戦成績を3勝2敗1分けとして日本一に王手をかけた。2年連続7度目の頂点を目指すヤクルトは後がなくなった。

 オリックスは六回に杉本裕太郎の右前適時打で先制し、5回無失点だった先発・山崎福也から継投で相手打線を抑えた。

 第7戦の予告先発はヤクルトがサイスニード、オリックスが宮城大弥。第7戦も神宮球場で開催され、優勝チームが決まらない場合は36年ぶり2度目となる第8戦(延長回の制限なし)を31日に同球場で行う。

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文499文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集