特集

ソウル雑踏事故

ソウルの路上で2022年10月29日、多くの人々が折り重なるように転倒、150人以上が死亡する雑踏事故が発生。

特集一覧

韓国・尹大統領「心が重い」 ソウルのハロウィーン事故で声明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ソウルの繁華街・梨泰院で、ハロウィーンのイベントで多くの人が押し合いとなる事故が発生。路上で負傷者を治療する救急隊員たち=2022年10月30日、AP
ソウルの繁華街・梨泰院で、ハロウィーンのイベントで多くの人が押し合いとなる事故が発生。路上で負傷者を治療する救急隊員たち=2022年10月30日、AP

 韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は30日午前、ソウル市竜山区梨泰院の路上で29日夜、多くの人が押し合いとなって250人以上が死傷した事故について国民への談話を発表した。尹氏は「ハロウィーンを迎えたソウルの真ん中で、起きてはならない悲劇と惨事が発生した」と述べた。

 尹氏はそのうえで「国民の生命と安全に責…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文231文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集