特集

ソウル雑踏事故

ソウルの路上で2022年10月29日、多くの人々が折り重なるように転倒、150人以上が死亡する雑踏事故が発生。

特集一覧

ソウルのハロウィーン雑踏事故、死者151人に 大統領も現場訪問

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 韓国の消防当局は30日午前、29日夜にソウル市竜山区にある梨泰院(イテウォン)の路上で起きた、多くの人が押し合い転倒するなどした事故の死者数が151人になったと明らかにした。内訳は女性が97人、男性が54人。このうち外国人の死者は19人だった。

 在ソウル日本大使館によると、30日午前8時の時点では…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集