3歳馬イクイノックス、ついにGIタイトル 天皇賞・秋

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京競馬場=中嶋真希撮影
東京競馬場=中嶋真希撮影

 中央競馬の第166回天皇賞・秋(GⅠ)は30日、東京競馬場の芝2000メートルで行われ、1番人気のイクイノックス(クリストフ・ルメール騎乗)が1分57秒5で優勝した。GⅠ初制覇を果たし、1着賞金2億円を獲得した。

 3歳馬の勝利は昨年のエフフォーリアに続き5頭目。同騎手は天皇賞・秋4勝目、木村哲也調教師は初勝利。

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文610文字)

あわせて読みたい

ニュース特集