ジブリパーク、11月1日開園 宮崎吾朗監督らが記念式典

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ジブリパークの開園を祝う式典でテープカットする(正面左から)宮崎吾朗監督、大村秀章愛知県知事、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーら=愛知県長久手市で2022年10月31日午前11時51分、兵藤公治撮影
ジブリパークの開園を祝う式典でテープカットする(正面左から)宮崎吾朗監督、大村秀章愛知県知事、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーら=愛知県長久手市で2022年10月31日午前11時51分、兵藤公治撮影

 スタジオジブリの世界観を楽しめる「ジブリパーク」が1日、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園内にオープンする。前日の31日には記念式典が行われ、パークの責任者を務める宮崎吾朗監督らがテープカットをして開園を祝った。

 オープンするのは「青春の丘」「ジブリの大倉庫」「どんどこ森」の3エリア。ジブリ映画に出てくる建物を再現し、さまざまなキャラクターを展示した施設で、来年度には「もののけの里」「魔女の…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

あわせて読みたい

ニュース特集