「生きるのに一生懸命だった」 藤子不二雄Aさんしのび、お別れの会

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
藤子不二雄Ⓐさんの遺影を前に献花する参列者ら=東京都港区で2022年10月31日、諸隈美紗稀撮影
藤子不二雄Ⓐさんの遺影を前に献花する参列者ら=東京都港区で2022年10月31日、諸隈美紗稀撮影

 人気漫画「怪物くん」やブラックな笑いが持ち味の「笑ゥせぇるすまん」など、幅広い作品を世に送り出した漫画家の藤子不二雄Ⓐさん(4月6日に88歳で死去)のお別れの会が31日、東京都内のホテルで開かれた。出版関係者や漫画家を中心に、親交のあった約200人が参列した。

 祭壇は藤子さんが好きだったというコチョウランやバラ、カーネーションなど約1万本の花で飾られ、小学館、講談…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

あわせて読みたい

ニュース特集