連載

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」は記者が取材現場で感じたこと、考えたことをきっかけにリスナーの皆さんとつながる音声番組です。

連載一覧

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」 再びスケートカナダの現場から

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
フィギュアスケート・スケートカナダのエキシビションで演技する三浦璃来、木原龍一組=カナダ・ミシソーガで2022年10月30日、吉田航太撮影 拡大
フィギュアスケート・スケートカナダのエキシビションで演技する三浦璃来、木原龍一組=カナダ・ミシソーガで2022年10月30日、吉田航太撮影

 毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。31日放送の第31回は「特別版」として、フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダが開かれたカナダのミシソーガから、運動部の芳賀竜也デスクと写真映像報道センターの吉田航太カメラマンがお送りします。

 29日(日本時間30日)に閉幕したスケートカナダでは、ペアの三浦璃来選手、木原龍一選手組(りくりゅう)が、日本ペア初のGPシリーズ優勝を果たしました。男子は宇野昌磨選手、女子は渡辺倫果選手が制し、男子、女子、ペア3種目の優勝者を日本勢が占めました。

 番組では、現地取材した芳賀デスクと吉田カメラマンが、新聞やテレビでは報じきれない現場の「空気感」をお伝えします。また、皆さんからいただいたお便りもご紹介します。番組への感想は、ツイッターで「#ブルーポスト」を付けてツイートしてください(次回は11月11日放送予定です)。

   ◇

 利用されているブラウザーのCookie設定で、プレーヤーが表示されない場合があります。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集