猛毒キングコブラ、水族館で逃走後に自ら戻る スウェーデンで大捜索

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スカンセン野外博物館内の水族館入り口=ストックホルムで2022年10月24日、AP
スカンセン野外博物館内の水族館入り口=ストックホルムで2022年10月24日、AP

 スウェーデンの首都ストックホルムの「スカンセン野外博物館」内にある水族館から10月22日、毒ヘビのキングコブラが逃げ出した。職員らの捜索にもかかわらず捕獲に至らなかったが、最終的に飼育されていた元の施設に同30日までに自ら戻った。AFP通信などが伝えた。

 このキングコブラは体長約2メートル。飼育施設の天井にある照明設…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

ニュース特集