3年連続中止の神戸ルミナリエ 代替イベント、市内4カ所で開催

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2020年の「神戸ルミナリエ」の代替イベントで設置された光の聖堂「カッサアルモニカ」=神戸市中央区で2020年12月4日、藤井達也撮影
2020年の「神戸ルミナリエ」の代替イベントで設置された光の聖堂「カッサアルモニカ」=神戸市中央区で2020年12月4日、藤井達也撮影

 神戸市や県などの神戸ルミナリエ組織委員会は31日、3年連続で中止を決めたルミナリエの代替イベントを12月9~18日、市内4カ所で分散開催すると発表した。東遊園地(同市中央区)には、コンサートステージを兼ねた光の聖堂「カッサアルモニカ」(高さ約11メートル、直径約7メートル)を設置する。

 ルミナリエは1995年に始まった阪神大…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文365文字)

あわせて読みたい

ニュース特集