特集

第47回社会人野球日本選手権

第47回日本選手権大会(10月30日~11月9日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

「ウエダ」が「ウエタ」のミス帳消し 大記録の期待も 日本選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【セガサミー-パナソニック】三回裏パナソニック無死、左越え本塁打を放って喜ぶ上田(右)=京セラドーム大阪で2022年11月2日、中川祐一撮影
【セガサミー-パナソニック】三回裏パナソニック無死、左越え本塁打を放って喜ぶ上田(右)=京セラドーム大阪で2022年11月2日、中川祐一撮影

 第47回社会人野球日本選手権大会は第4日の2日、京セラドーム大阪で1回戦3試合が行われた。大会初勝利を狙う航空自衛隊千歳やカナフレックスが登場。大会第4日の熱戦の様子をリポートする。

ほのかな大記録の予感

 第1試合は、王子が9大会ぶり出場の航空自衛隊千歳を投打に上回り、4―1で快勝した。実はこの試合。五回を終えた時点で、二つの大記録達成の可能性があった。

 王子の先発右腕・高島泰都投手によるノーヒット・ノーランと、4番・吉岡郁哉選手によるサイクルヒット。高島投手は五回まで一つの死球を与えただけで、7奪三振と圧巻の投球を披露していた。

この記事は有料記事です。

残り1468文字(全文1736文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集