特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシア、核保有国に戦争回避呼びかけ 欧米の懸念、沈静化狙いか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシア国旗=ゲッティ
ロシア国旗=ゲッティ

 ウクライナ侵攻による危機が続く中、ロシア外務省は2日、他の核保有国(米英仏中)に対し、核戦争の回避に向けて取り組むべきだとする声明を発表した。ロシアが核兵器を使用するとの懸念の沈静化を図るとともに、米英仏がウクライナでの戦闘に直接介入することを避けるようにけん制する狙いとみられる。

 声明では、ロシアが核兵器を使用するのは、自国に対する大量破壊兵器による攻撃や、通常兵器による攻撃で国家の存立が危うくなった場合に限られるとの原則に言及している。ウクライナ情勢を念頭に「現在の複雑で不穏な状況で、核保有国の…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文634文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集