京王電鉄、来秋にも運賃値上げ 安全対策費に充当 乗客刺傷事件受け

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京王電鉄=東京都新宿区で2018年5月8日、曽根田和久撮影
京王電鉄=東京都新宿区で2018年5月8日、曽根田和久撮影

 京王電鉄の都村智史社長は4日、来年秋にも全線で運賃を十数%程度値上げする方針を明らかにした。初乗りは現在の130円から140円とする一方、通学定期は据え置く。京王線では昨年10月、刃物を持った男が乗客を襲撃する事件が発生しており、増収分は車内の安全確保の費用に充てる考えだ。

 都村氏は決算発表の記者会見で「安全安心…

この記事は有料記事です。

残り53文字(全文211文字)

あわせて読みたい

ニュース特集