特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

温室効果ガス排出削減加速へ協議 COP27、6日開幕

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
道路沿いに設置された国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)の看板=エジプト・シャルムエルシェイクで2022年11月2日、AP
道路沿いに設置された国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)の看板=エジプト・シャルムエルシェイクで2022年11月2日、AP

 気候危機への対応を議論する国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)が6日、エジプト・シャルムエルシェイクで開幕する。ロシアによるウクライナ侵攻後、化石燃料への回帰などで対策停滞が懸念される中、各国が協調して温室効果ガス排出削減を強化できるかが焦点になる。

 会期は18日までの予定。7~8日に首脳級会合が開かれ、11日には米国のバイデン大統領が出席する。日本からは、西村明宏環境相が14日から参加する方向で調整している。

 英グラスゴーであった昨年のCOP26では、温暖化による被害を減らすため、産業革命前からの気温上昇を1・5度に抑えることを事実上、世界共通目標にすることで合意した。COP27ではこの目標の実現に向け、2030年までに削減を加速させるための作業計画採択を目指す。14日には、この計画について集中審議する閣僚級会合も設けられている。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文659文字)

【気候変動】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集