食欲増す 西川ヘレンさん特製「ブリの照り焼きとしゃきしゃき野菜」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ブリの照り焼きとしゃきしゃき野菜(左)とショウガご飯=大阪市北区で2022年10月21日、加古信志撮影
ブリの照り焼きとしゃきしゃき野菜(左)とショウガご飯=大阪市北区で2022年10月21日、加古信志撮影

 タレントの西川ヘレンさん連載「西川ヘレンのこれ食べてみて」から、オススメレシピを紹介します。連載チャンネルはこちら

 「魚と野菜を一緒に食べることってあんまりないけど、しゃきしゃき野菜と一緒に食べて」と西川ヘレンさんのお薦めは「ブリの照り焼きとしゃきしゃき野菜」。ショウガご飯とどうぞ。

 確かに、魚と野菜って同じ皿で出るのは焼き魚のハジカミか、煮魚のゴボウくらいかも。野菜は同じ長さの千切りに。今回は普通のゴボウではなく、あくが少ないサラダゴボウを使いますが、季節によってフキやウド、若ゴボウなんかでもかまいません。ただし白菜など水気が出るものは避けましょう。しゃきしゃきでなく、べちゃべちゃになっちゃいます。

 フライパンで野菜をさっと炒めたら、いったん取り出してブリを焼き、合わせ調味料を加えて照り焼きに。「合わせ調味料は塩分控えめです。野菜が辛くなるので」とヘレンさん。ブリに軽く焼き色が付いたら取り出し、炒めた野菜を戻して、フライパンに残った合わせ調味料をからめます。お皿にブリと野菜を盛り付けたら出来上がり。

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1510文字)

あわせて読みたい

ニュース特集