岸、神宮寺、平野の3人がキンプリ脱退へ 事務所も退所

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ジャニーズ事務所が入るビル
ジャニーズ事務所が入るビル

 大手芸能事務所のジャニーズ事務所は4日、人気アイドルグループ「King&Prince(キング・アンド・プリンス)」のメンバー3人が2023年5月22日に脱退すると発表した。同事務所では副社長を務めていた滝沢秀明さん(40)の退任に続く事態で、ファンや関係者らに衝撃が広がりそうだ。

 脱退するのはメンバー5人のうち、リーダーの岸優太さん(27)、神宮寺勇太さん(25)、平野紫耀(しょう)さん(25)。平野さんと神宮寺さんは脱退と同時に事務所を退所し、岸さんは同年秋に退所。3人の脱退後は、残る2人で活動を続けるという。

 同事務所は「昨年より、今後のグループとしての活動だけではなく、それぞれの人生についても何度も、話し合いを重ねました。その中で、海外での活動をはじめとして、それぞれに目指す方向が異なってきていることもわかってまいりました。議論を深める中で、お互いの人生を尊重するためにも5人での活動を終了するという苦渋の結論に至りました」などと説明している。

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文696文字)

あわせて読みたい

ニュース特集