特集

Fun!フィギュア

フィギュアスケートを楽しむ「Fun!フィギュア」。銀盤で輝きを放つスケーターが描く魅力あふれる世界を伝えます

特集一覧

リンクサイド

江川マリアが首位発進「置いていかれないように」 東日本フィギュア

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
女子SPで演技を終え、あいさつする江川マリア選手=前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで2022年11月4日、吉田航太撮影
女子SPで演技を終え、あいさつする江川マリア選手=前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで2022年11月4日、吉田航太撮影

 フィギュアスケートの東日本選手権は4日、前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われ、10月の東京選手権を制した江川マリア選手(明大)が61・31点で首位発進した。試合後の主な談話は次の通り。

GP初Vの渡辺倫果が刺激

 (ジャンプでミスが出て)今季のショート、フリーを合わせても悔しい演技。緊張はそこまでしていなかった。こけた瞬間はびっくりという感じだった。でも、練習でもたまにこういうミスがあった。その少しの…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

【Fun!フィギュア】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集