特集

米中間選挙2022

米大統領選の中間の年に連邦議会の上下両院、州知事などの選挙が一斉に実施される中間選挙が11月8日に投開票されます。

特集一覧

米国民の9割、政治的動機による暴力を懸念 FBIも警戒

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ペロシ米連邦下院議長の夫が襲撃された事件で、ペロシ氏の自宅周辺を見守る米連邦捜査局(FBI)捜査員ら=米西部カリフォルニア州サンフランシスコで2022年10月28日、AP
ペロシ米連邦下院議長の夫が襲撃された事件で、ペロシ氏の自宅周辺を見守る米連邦捜査局(FBI)捜査員ら=米西部カリフォルニア州サンフランシスコで2022年10月28日、AP

 米中間選挙(8日投開票)が間近に迫り、米国内で政治的動機に基づく暴力への懸念が高まっている。米紙ワシントン・ポストとABCニュースが4日に発表した世論調査によると、回答した米国民の9割近くが、暴力行為が発生する危険性の高まりを「憂慮している」と回答した。連邦捜査局(FBI)などは選挙結果の不満が過激な行動につながるとみて警戒を強めている。

 ポスト紙とABCニュースは10月30日から11月2日まで、無作為に抽出した18歳以上の米国民1005人に調査を実施した。

この記事は有料記事です。

残り606文字(全文838文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集