大谷翔平、2年連続受賞ならず 年間最優秀選手 米大リーグ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)
エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 米大リーグ選手会は4日、選手間投票による今季の各賞を発表し、エンゼルスの大谷翔平(28)は最終候補入りしていた年間最優秀選手「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」とア・リーグの最優秀野手で2年連続の受賞はならなかった。ア・リーグ記録を61年ぶりに更新する62本塁打を放ち、打点王との2冠に輝いたヤンキース…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

あわせて読みたい

ニュース特集