特集

第102回全国高校ラグビー

第102回全国高校ラグビー大会(2022年12月27日~2023年1月7日)の特集サイトです。

特集一覧

明和県央が2大会ぶり9回目の花園へ 全国高校ラグビー群馬予選

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
花園出場を決め、喜び合う明和県央の選手たち=前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場で2022年11月5日午前11時48分、西本龍太朗撮影
花園出場を決め、喜び合う明和県央の選手たち=前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場で2022年11月5日午前11時48分、西本龍太朗撮影

 第102回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビー協会、毎日新聞社など主催)の群馬県予選は5日、前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場で決勝があり、明和県央が桐生第一を21―15で降し、2大会ぶり9回目の出場を決めた。明和県央は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に臨む…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集