横浜マリノス喜田主将「みんなの喜ぶ顔に感無量」 J1リーグ優勝

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【神戸-横浜マ】最終節で優勝を決めて喜ぶ喜田拓也(中央)ら横浜マの選手ら=ノエビアスタジアム神戸で2022年11月5日、藤井達也撮影
【神戸-横浜マ】最終節で優勝を決めて喜ぶ喜田拓也(中央)ら横浜マの選手ら=ノエビアスタジアム神戸で2022年11月5日、藤井達也撮影

 サッカー・J1は最終節の5日、横浜F・マリノスが3―1でヴィッセル神戸を降し、3年ぶり5度目のリーグ優勝を決めた。横浜マのMF喜田拓也主将の試合後のコメントは次の通り。

 このためにやってきた。この1年、いろんなことがあったが、みんなの喜ぶ顔を見たら感無量です。優勝に王手をかけてから少し時間がかかったが、年間…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集