特集

日本ハム

プロ野球・北海道日本ハムファイターズの特集サイトです。

特集一覧

日ハム・杉谷 「愛されキャラ」ならではの超豪華「引退試合」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【侍ジャパン-日本ハム】試合終了後、グランドを1周走り、観客に手を振る杉谷拳士=東京ドームで2022年11月5日、前田梨里子撮影
【侍ジャパン-日本ハム】試合終了後、グランドを1周走り、観客に手を振る杉谷拳士=東京ドームで2022年11月5日、前田梨里子撮影

 今季限りで現役を引退したプロ野球・日本ハムの杉谷拳士(31)が5日、野球日本代表との強化試合に代打で登場した。プロ14年間、グラウンド内外でエンターテイナーぶりを発揮した「愛されキャラ」にとって、誰も経験したことのない豪華な「引退試合」になった。

 最初の見せ場は試合前の打撃練習。西武の本拠地で恒例になっていた、西武球団職員の鈴木あずささんによる「杉谷いじり」のアナウンスが、東京ドームにも響いた。

 「東京ドームにお集まりのみなさま。ざわめくハートを持て余している全国の杉谷拳士ロスのみなさま。長らくお待たせしました。その人気は、いまや侍ジャパン超え。球界大注目、みなさまの杉谷拳士選手が、ただいま最高に前向きにバッティング練習を行っております。みなさん、今日が最後のチャンスです。ご注目ください」

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文743文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集