特集

Fun!フィギュア

フィギュアスケートを楽しむ「Fun!フィギュア」。銀盤で輝きを放つスケーターが描く魅力あふれる世界を伝えます

特集一覧

リンクサイド

大島光翔Vも「悔しいの一言」 フィギュア東日本選手権・男子

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
男子フリーで演技する優勝した大島光翔=前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで2022年11月5日、吉田航太撮影
男子フリーで演技する優勝した大島光翔=前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで2022年11月5日、吉田航太撮影

 フィギュアスケートの東日本選手権は5日、前橋市のALSOKぐんまアイスアリーナで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の大島光翔選手(明大)が123・06点、合計198・08点で優勝した。試合後の主な談話は次の通り。

全日本は勝ちにいく

 素直に、悔しいの一言。自分が練習してきたもの、思い描いたものとかけ離れた演技になった。最初から最後まですべてのエレメンツでミスをしてしまった。本当に何を練習してきたんだろうと、ちっとも…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文543文字)

【Fun!フィギュア】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集