新幹線500系、新山口駅でドア開かず 乗客6人降りられず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新幹線500系=JR熱海駅で2010年2月27日、松田嘉徳撮影
新幹線500系=JR熱海駅で2010年2月27日、松田嘉徳撮影

 JR西日本は6日、新山口駅(山口市)で山陽新幹線500系のドア1カ所が開かないトラブルが5日にあり、乗客6人が降車できなかったと発表した。同社の担当者は「お客様にご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ない」としている。

 JR西によると、5日午後6時40分ごろ、新山口駅に到着した岡山発博多行き「こだま85…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

あわせて読みたい

ニュース特集