アクアラインマラソン、4年ぶり開催 1万4994人が駆け抜ける

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「ちばアクアラインマラソン」で東京湾アクアラインを走るランナーたち。奥は海ほたるパーキングエリア=東京湾で2022年11月6日午前11時26分、本社ヘリから
「ちばアクアラインマラソン」で東京湾アクアラインを走るランナーたち。奥は海ほたるパーキングエリア=東京湾で2022年11月6日午前11時26分、本社ヘリから

 「ちばアクアラインマラソン2022」が6日、木更津、袖ケ浦の両市を会場に開かれた。2020年に予定されていた前回大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止され、4年ぶりの開催。フルマラソン男女1万394人▽ハーフ男女4595人▽車いすハーフ男子5人の計1万4994人が秋空の下を駆け抜けた。

 フルマラソン、ハーフマラソン、いずれも木更津市の潮浜公園前をスタートし、東京湾アクアラインを走って、海ほ…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

あわせて読みたい

ニュース特集