特集

ソウル雑踏事故

ソウルの路上で2022年10月29日、多くの人々が折り重なるように転倒、150人以上が死亡する雑踏事故が発生。

特集一覧

ソウル雑踏事故、冨川芽生さん通夜 「優しく強い子」同級生悼む

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北海道根室市で営まれた冨川芽生さんの通夜=6日午後(代表撮影)
北海道根室市で営まれた冨川芽生さんの通夜=6日午後(代表撮影)

 韓国・ソウルの雑踏事故で亡くなった日本人留学生、冨川芽生(めい)さん(26)の通夜が6日、自宅のある北海道根室市の斎場で営まれ、参列した同級生らは「優しいが強い子だった」などとしのび、不慮の最期を悼んだ。

 冨川さんの高校の同級生だった根室市の女性(26)は「まさか同級生が亡くなるとは。本当に良い子だったのに、今はただただ信じられない」と涙ぐんだ。同じく同級生の男性(26)は「優しいが自分の思いは曲げない、強い子だった」と振り返り、「あまりにも…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集