特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

事実か、わなか 激化する情報戦(11月7日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアが支配を宣言したウクライナ南部のヘルソン州を出て、ドニエプル川の東沿岸に到着した市民=2022年11月2日、ロイター
ロシアが支配を宣言したウクライナ南部のヘルソン州を出て、ドニエプル川の東沿岸に到着した市民=2022年11月2日、ロイター

 ウクライナ南部の戦況を巡り、ロシアが併合宣言したヘルソン州の州都周辺から軍を撤収するとの観測が浮上している。ただしウクライナ軍は、誘い込みを狙うロシア側の「わな」の可能性があるとみて警戒を解いていない。両軍の攻防と共に、情報戦も激しくなっている模様だ。ウクライナ情勢を巡る日本時間7日までの動きをまとめた。【デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文704文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集