路面電車で宴会 熊本「ビアガー電」7年ぶり運行へ 予約始まる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊本市電に乗って街中を走りながらビールを楽しむ「ビアガー電」の乗客ら=熊本市中央区で2022年11月4日午後5時39分、栗栖由喜撮影
熊本市電に乗って街中を走りながらビールを楽しむ「ビアガー電」の乗客ら=熊本市中央区で2022年11月4日午後5時39分、栗栖由喜撮影

 熊本市中心部を走る路面電車に乗ってお酒や宴会が楽しめる「ビアガー電」が11日から始まる。熊本地震や新型コロナウイルス感染拡大の影響で2015年を最後に運行を中止していたが、24年の開業100周年記念事業の一環で、7年ぶりに復活する。

 ビアガー電は、06年から毎年夏季に運行し、多い年には2000人以上が利用した人気企画。毎週金曜に1組限定で車両を貸し切り、午後6時半に市交…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

あわせて読みたい

ニュース特集