日鉄君津の排水口からまた基準超シアン 再発防止策講じたばかり

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
千葉県君津市
千葉県君津市

 千葉県は7日、日本製鉄東日本製鉄所君津地区(君津市)の東京湾に面した排水口の水から、水質汚濁防止法の基準値を超える1リットル当たり0・1ミリグラムの有害物質シアンを検出したと発表した。日鉄が6日に実施した自主検査で判明した。同工場では、2017年以降に何度もシアンを外部に流出させていたことが発覚し…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

あわせて読みたい

ニュース特集