特集

第47回社会人野球日本選手権

第47回日本選手権大会(10月30日~11月9日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

東芝・吉村「勝ちたかった」社会人最後のマウンド 日本選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【トヨタ自動車-東芝】力投する東芝の3番手・吉村=京セラドーム大阪で2022年11月7日、中川祐一撮影
【トヨタ自動車-東芝】力投する東芝の3番手・吉村=京セラドーム大阪で2022年11月7日、中川祐一撮影

 第47回社会人野球日本選手権大会は第9日の7日、京セラドーム大阪で準々決勝が行われ、東芝はトヨタ自動車に1―6で敗れた。東芝の絶対的エース・吉村貢司郎が最後のマウンドで腕を振った。

ヤクルトから1位指名

 その姿が現れるだけで、流れが変わるように思える。ヤクルトからドラフト1位指名を受けた「社会人ナンバーワン投手」。四回表、トヨタ自動車に3点目を追加され、なおも1死三塁のピンチの場面に3番手でマウンドに上がった。

 「ここは何とか抑えたい」という気持ちから慎重になり、1人目に四球を与えた。直後にセーフティースクイズを決められ、相手に4点目を許した。しかし、六回は3者凡退に、七回も二つの三振を奪って切り抜けた。今大会、最長の4回3分の2を投げ、チームのために踏ん張り続けた。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文710文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集