特集

第47回社会人野球日本選手権

第47回日本選手権大会(10月30日~11月9日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

NTT東日本が東京ガスに逆転勝ち 2大会連続4強 日本選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【東京ガス-NTT東日本】一回裏NTT東日本1死満塁、中村が中前適時打を放つ=京セラドーム大阪で2022年11月7日、滝川大貴撮影
【東京ガス-NTT東日本】一回裏NTT東日本1死満塁、中村が中前適時打を放つ=京セラドーム大阪で2022年11月7日、滝川大貴撮影

 第47回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)は第9日の7日、京セラドーム大阪で準々決勝が行われ、NTT東日本が今夏の都市対抗野球大会で準優勝の東京ガスとの東京勢対決を4―1で制し、2大会連続で4強に進出した。8日の準決勝で、日本通運と三菱重工Eastの勝者と対戦する。

 NTT東日本が継投で一回の得点を守り切った。一回、中村と喜納の連続適時打と火ノ浦の犠飛で4点を奪って逆転。小刻みな継投で二回以降は本塁を踏ませなかった。東京ガスは、先発・益田が7安打を浴びて3回もたずに降板したのは誤算。中継ぎ陣は試合を作ったが、打線は淡泊で一回の暴投絡みの1点止まりだった。

この記事は有料記事です。

残り563文字(全文861文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集