特集

第47回社会人野球日本選手権

第47回日本選手権大会(10月30日~11月9日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

新曲で選手たちにエール 三菱重工West応援団 日本選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
選手にエールを送る三菱重工West側スタンド=京セラドーム大阪で2022年11月7日午後3時6分、大野航太郎撮影
選手にエールを送る三菱重工West側スタンド=京セラドーム大阪で2022年11月7日午後3時6分、大野航太郎撮影

 戦いの始まりを告げるほら貝をイメージした金管楽器の甲高い音が3回鳴ると、観衆の熱気がぐっと高まった。京セラドーム大阪(大阪市西区)で開催中の第47回社会人野球日本選手権大会は7日、準々決勝に三菱重工West(兵庫)が登場。三塁側スタンドでは応援曲「チャンス三菱重工」が奏でられるたびに手拍子やうちわを打ち鳴らす音が広がり、選手たちを後押しした。

 三菱重工は元々4チーム(三菱パワー、三菱重工名古屋、三菱重工神戸・高砂、三菱重工広島)があったが、2021年にWestとEastの2チームに再編。当初は応援団員が使い慣れた曲がばらばらだったため、一体感を高めようと「チャンス三菱重工」を作り、22年7月、日本選手権と並ぶ社会人2大大会の都市対抗野球大会(東京ドーム)で初披露した。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文559文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集