兒玉遥さん主演「渚に咲く花」 移住した監督が描く、千葉・いすみ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「いすみで体験し感じたことを詰め込んだ作品」と舞台あいさつする松田圭太監督=千葉県いすみ市で2022年11月3日午前10時8分、金沢衛撮影
「いすみで体験し感じたことを詰め込んだ作品」と舞台あいさつする松田圭太監督=千葉県いすみ市で2022年11月3日午前10時8分、金沢衛撮影

 コロナ下で千葉県いすみ市に生活と仕事の拠点を移した映画監督、松田圭太さん(48)が同市内で撮影した映画「渚に咲く花」が3日、同市内で先行上映された。同市は2016年から映画やテレビドラマのロケ支援をしているが、全編ロケ作品は初めてで、市の担当者は「移住してきた人の目線でいすみを描いてくれた」と喜んでいる。【金沢衛】

 映画は11日、東京都豊島区の「池袋シネマ・ロサ」で封切りされる。

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文715文字)

あわせて読みたい

ニュース特集