小1男児、通学バスに置き去りに 自らクラクション鳴らし無事 岩手

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岩手県一関市
岩手県一関市

 岩手県一関市教育委員会は8日、市立小学校に通う1年生の男子児童が2日にスクールバス車内に置き去りになったと発表した。男児は自ら運転席のクラクションを鳴らし、運転手に気付かせて無事だった。男児はこうした場合にクラクションを鳴らすよう保護者から教わっていたという。

 市教委によると、2日午後3時半ごろ、一…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文275文字)

あわせて読みたい

ニュース特集