鹿児島の動物園でコアラ病死、4頭目 感染拡大防止に躍起

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
元気だった頃のアイ=鹿児島市の平川動物公園で2022年4月11日午後4時40分、平川動物公園提供
元気だった頃のアイ=鹿児島市の平川動物公園で2022年4月11日午後4時40分、平川動物公園提供

 鹿児島市平川動物公園で6日、またコアラが死んだ。犬や豚などでよく見られる細菌性肺炎が原因で、9月下旬以降、病死は4頭目。園は体調不良が見られるコアラを隔離するなどして、感染拡大防止に躍起となっている。

 今回死んだのは、同園で生まれた雌のアイ(1歳5カ月)。9月下旬から鼻水などの症状が出たため隔離して治療を続けていたものの、11月5日…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

ニュース特集