大谷翔平、ア・リーグMVP最終候補に ジャッジ本命か、18日発表

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
羽田空港に到着後、報道陣の質問に答える大谷翔平選手=東京都大田区で2022年10月18日午後7時33分、和田大典撮影
羽田空港に到着後、報道陣の質問に答える大谷翔平選手=東京都大田区で2022年10月18日午後7時33分、和田大典撮影

 米大リーグ機構は7日、今季の各賞の最終候補3人を発表し、投打の「二刀流」で活躍したエンゼルスの大谷翔平(28)が、昨季初受賞したア・リーグ最優秀選手(MVP)の候補に選出された。リーグ記録を61年ぶりに更新する62本塁打を放ったヤンキースのジャッジが本命視され、アストロズの強打者アルバレスも候補に入った。

 MVPの受賞者は17日午後6時(日本時間18日午前8時)以降に発表される。大谷はサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)の候補には残らなかった。

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文427文字)

あわせて読みたい

ニュース特集