ZOZO、初の実店舗開業 プロのスタイリストが無料で服を提案

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京都内の実店舗開業に関する発表会で、ポーズをとるZOZOの沢田宏太郎社長(中央)ら=東京都港区で9日午前、共同
東京都内の実店舗開業に関する発表会で、ポーズをとるZOZOの沢田宏太郎社長(中央)ら=東京都港区で9日午前、共同

 インターネット衣料品通販大手のZOZO(ゾゾ)は9日、初の実店舗「niaulab(似合うラボ)」を東京・表参道で12月16日に開業すると発表した。服は売らず、プロのスタイリストが無料で客の好みに合いそうな服を提案し、新たな顧客体験を提供する。

 店舗は予約制で運営し、12月16日から通信アプリのLINE(ライン)で応募を受け付ける。利用者は、あらかじめファッションに関する好みや悩…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

あわせて読みたい

ニュース特集