「火垂るの墓」節子も口に サクマ式ドロップスに込められた願い

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
現在のサクマ式ドロップスの缶とアメ=大阪市北区で2021年8月5日、菱田諭士撮影
現在のサクマ式ドロップスの缶とアメ=大阪市北区で2021年8月5日、菱田諭士撮影

 アニメ映画「火垂るの墓」にも登場するなど、幅広い世代に親しまれた赤い缶入りのキャンディー「サクマ式ドロップス」を製造・販売する佐久間製菓(東京)が2023年1月20日に廃業することが9日、明らかになりました。ドロップにはどんな思いが込められていたのでしょうか。21年8月17日に配信した記事を再掲します。

この記事は有料記事です。

残り1664文字(全文1817文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集