連載

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」は記者が取材現場で感じたこと、考えたことをきっかけにリスナーの皆さんとつながる音声番組です。

連載一覧

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」 プロローグ&スケカナ報告

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北京五輪のエキシビションで「春よ、来い」を演技した後、声を出してお礼を言う羽生結弦さん=北京・首都体育館で2022年2月20日、貝塚太一撮影 拡大
北京五輪のエキシビションで「春よ、来い」を演技した後、声を出してお礼を言う羽生結弦さん=北京・首都体育館で2022年2月20日、貝塚太一撮影

 毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。毎週金曜日は、運動部の倉沢仁志記者と芳賀竜也デスクが、スポーツの話題をたっぷりとお届けします。11日放送の第32回は、倉沢記者が羽生結弦さん初の単独アイスショー「プロローグ」、芳賀デスクがフィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦、スケートカナダをリポートします。

 3週間ぶりに復活したりゅうじんペア。冒頭は、北海道の冬の味覚「タチ」について話が弾みます。倉沢記者は、おいしそうなタチの軍艦巻きをどうしたのでしょうか。また、番組初のリスナープレゼント企画「スケートカナダのお土産」は、番組中に抽選会を実施しました。公式プログラム▽公式ピンバッジ4個セット▽芳賀デスクのイチオシ――の当選者は番組内で発表します。

 お便りは、応募フォ-ム(https://form.run/@mainichi-bluepost)や〒100-8051(住所不要)毎日新聞運動部「ブルーポスト係」で受け付けています。ツイッターで「#ブルーポスト」を付けてツイートもどうぞ。番組への感想も大歓迎です。

   ◇

 利用されているブラウザーのCookie設定で、プレーヤーが表示されない場合があります。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集