特集

第47回社会人野球日本選手権

第47回日本選手権大会(10月30日~11月9日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

自称「2、3枚目」捕手、NTT東日本・佐久本の意気 日本選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【NTT東日本-トヨタ自動車】二回表NTT東日本2死一、三塁、中前適時打を放ち喜ぶ佐久本=京セラドーム大阪で2022年11月9日、滝川大貴撮影
【NTT東日本-トヨタ自動車】二回表NTT東日本2死一、三塁、中前適時打を放ち喜ぶ佐久本=京セラドーム大阪で2022年11月9日、滝川大貴撮影

 第47回社会人野球日本選手権大会は最終日の9日、京セラドーム大阪で決勝が行われ、NTT東日本がトヨタ自動車に1―8で敗れた。頂点には届かなかったが、NTT東日本の3年目捕手が先制打を放った。

気持ち熱く

 指揮官がキーマンに挙げる自称「2枚目か3枚目」の捕手・佐久本一輝が、バットで投手陣を鼓舞した。

 互いに無得点の二回2死一、三塁で右打席に入った。3球で追い込まれるとバスターに切り替え、4球目の144キロをコンパクトに振り抜いた。ライナー性の鋭い打球は先制の中前適時打に。一塁ベース上でVサインを作り笑顔を見せた。

 「熱く投手にサインを出すなど、気持ちが出るのが強み」という。沖縄・興南高で2015年夏の甲子園…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文679文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集