和歌山県知事選告示、3新人が立候補届け出 地域・産業振興争点

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
和歌山県庁=黒川晋史撮影
和歌山県庁=黒川晋史撮影

 任期満了に伴う和歌山県知事選が10日告示され、無所属の元総務省職員、本間奈々氏(53)、共産党県常任委員の松坂美知子氏(66)、無所属の元衆院議員、岸本周平氏(66)=自民、立憲民主、国民民主推薦=の3新人が立候補を届け出た。投開票は27日。

 現職の仁坂吉伸氏(72)は4期で退任する。自民は独自候補の擁立を模索したが断念し、国民民主で幹…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

ニュース特集