マツダ、ロシアでの生産事業から撤退 損失は120億円

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
マツダのロゴマーク=村田由紀子撮影
マツダのロゴマーク=村田由紀子撮影

 マツダは10日、ロシアでの生産事業から撤退すると発表した。マツダが保有する現地の製造会社の株式を、合弁先のロシア企業に1ユーロで譲渡する。10月24日に契約を締結した。撤退に絡んで約120億円の損失を計上する。ロシアのウクライナ侵攻により4月末から操業を停止していたが、事業再開の可能性が見込めない…

この記事は有料記事です。

残り75文字(全文225文字)

あわせて読みたい

ニュース特集