三つ子チーター、すくすく 23年春に一般公開 富士サファリパーク

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
三つ子のチーターの赤ちゃんと母親=富士サファリパーク提供
三つ子のチーターの赤ちゃんと母親=富士サファリパーク提供

 富士サファリパーク(静岡県裾野市須山)でこのほど、チーターの三つ子の赤ちゃんが生まれた。三つ子は順調に育っており、ミンチ状の肉も食べ始めた。来春、一般公開する予定。

 8月に生まれた三つ子は雄2頭と雌1頭。生後すぐは体長約20センチ、体重700~800グラムだったが、現在、体長は45センチを超え、体…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

あわせて読みたい

ニュース特集